管理人の今日のつぶやき

アダルトシティ管理人の今日の一言!

はじめまして

10月25日09:00

はじめまして、今日からコラム書きます
あまねです
どうぞよろしくね。
あまねのこといっぱい知って欲しいから
見たこと感じたことしたいこと
とっても恥ずかしい事もぜ~んぶ書いちゃう♪

実はね、あまねには願望があって
あなたの可愛い猫になりたいの。
街を歩いてたら
たまたま出逢って
気がついたらなついてて、
頭をなでられて目を細めて
すり寄ってのどをゴロゴロ~ってならして
そうして一緒のお布団で寝るの。
一緒にお風呂も入るんだ。

お風呂では、ときどき、ご主人様に爪を立ててしまう。
けれど、ご主人様は怒らない。
「だめだよ」って優しく言うと、
あまねのあそこをペロペロってなめる。
ご主人様まで、猫みたい。

あまねは本当の猫に
あそこをなめさせた事があるから、知ってる。
猫はあそこをときどきかじって
そうして、あまねが思わず「あっ」って声を出すと
不思議そうな顔をして
首をかしげて、それからまた、あまねのあそこをなめるの。

もちろん、
ご主人様はあまねのあそこをかじったりしないけど、
なんだかドキドキしちゃう。
そのうちとってもとっても気持ちよくてたまらなくなって
もっともっと!って鳴いちゃう。

いっぱいいっぱいなめられるのは、とっても素敵な気分。
でも、現実には、なめるのが好きな男の人ってあんまりいなくって。
なめるのが好きな男の人にはどうやったら逢えるのかな~なんて、
そんなことばっかり考えてる。

考えてても逢えないから、妄想。。。

街を歩いていても、妄想。。。

電車の中でも、妄想。。。

仕事中も、もちろん妄想。。。

あまねのストッキングの中に手を入れてきたり、
脱がしてショーツの上から撫でたり、
ショーツも脱がして、あまねのあそこをなめたり指を入れたり、
そのうちに、我慢できなくなっちゃって、
あまねの方から「ちょうだい」って、あなたの大切なあそこを催促。

そ~んなそんな、甘ったれでわがままでものすご~くエッチな猫に、あまねはなりたいの♪